【インタビュー】フリーランス医師って実際どう?退局の経緯や現在の生活をお話しします!

フリーランス医

こんにちは。フリーランス医のDr.さいとーです。

今回は同じフリーランス医師のべるもん先生にフリーランス医師についてインタビューをしていただきました!

フリーランス医のリアルな声を記事にしましたので、フリーランス医の生活が知りたい方の参考になれば嬉しいです!

べるもん先生
べるもん先生

こんにちは。べるもんです。

今回はフリーランス医師のDr.さいとーさんにインタビューさせていただきます!

さいとー先生、よろしくお願いします!

Dr.さいとー
Dr.さいとー

べるもん先生よろしくお願いします!

インタビュー内容

・言える範囲で略歴を
・医局員時代を振り返って
・医局を辞めようと思ったきっかけ
・辞めるまでの流れ
・転職活動について
・退局後どんな仕事してるか
・退局後、生活がどう変化したか
・転職して良かった事
・後悔してる事
・今後の展望
・転職を考えてる医師に伝えたいこと

記事内

フリーランス医のインタビュー

略歴

べるもん先生
べるもん先生

略歴を言える範囲でおねがいします。

Dr.さいとー
Dr.さいとー

はい!

医師9年目、専門は消化器外科です。

持っている資格は外科専門医です。

Dr.さいとー
Dr.さいとー

フリーランス医になったのは9年目の今年からです。

フリーランス医1年目ですね。

医局員時代を振り返って

べるもん先生
べるもん先生

医局員時代を振り返ると、どう感じますか?

Dr.さいとー
Dr.さいとー

医局員時代といっても、大学院に入っていた3年間のみの在籍でした。

大学院生ですので、医局人事が発動する前にやめた形ですね。

忙しい後期研修が終わり、始めてバイト医のような生活は新鮮でした。

べるもん先生
べるもん先生

たしかに大学院生の生活は今までの生活からは一変しますよね。。。

Dr.さいとー
Dr.さいとー

研究とバイト医の生活は案外気楽で、たくさん本を読んだり、医学以外の勉強をする時間が増えました。その頃に簿記やFPの勉強を始めましたね。

医局自体を体験したというよりも、忙を極める勤務医から大学院生になって、改めて自分の価値観を見直せたのは大きかったと思います。

医局を辞めようと思ったきっかけ

べるもん先生
べるもん先生

医局をやめようと思ったきっかけはありますか?

Dr.さいとー
Dr.さいとー

医局には尊敬できるすごい先生がいましたが、臨床に研究に後輩の指導に本当に大変そうでした。プライベートもなく働く「家族より医局」の先生方ばかりでした。

そこまで自分は医局に奉公できないかなと思ったことがきっかけですね。

また、医局自体も医局員の犠牲を前提に成り立っているとも感じました。

べるもん先生
べるもん先生

たしかに医局の特に大学病院の先生方には頭が下がりますよね。。。

待遇面以外のきっかけはありますか?

Dr.さいとー
Dr.さいとー

医局の雑務をこなすことで、医局の人間関係のごたごたや、医局人事の現状、医局員の給料まで知ることができてしまいました。

「自分がずっといる場所ではない」と直感的に感じましたね。

自分が長年医局にいたらどうなるのか、医局員としての未来に希望が持てなくなったのが正直なところです。

べるもん先生
べるもん先生

そうですよねー!わかります!

他にもなにかあれば教えてください。

Dr.さいとー
Dr.さいとー

あとは金融リテラシーがついたことですね。

私はもともと浪費家で全く資産形成をしていませんでしたが、本や資格の勉強などを通して知識がつきました。

医局に在籍しなくても豊かに暮らせる自信がついたことも大きいですね。

べるもん先生
べるもん先生

なるほど!資産形成は自由の土台ですね!

辞めるまでの流れ

べるもん先生
べるもん先生

医局を辞めるまでの流れを教えてください。

Dr.さいとー
Dr.さいとー

医局を辞めるまでの流れは

・1月:学年が近い医局員の先生に相談→応援される

・2月初旬:研究室のグループ長の先生と面談→応援される

・2月中旬:医局長と面談→少し反対される

・2月下旬:教授と面談→退局が承認される

・3月末:退局

という感じです!

べるもん先生
べるもん先生

トントン拍子で進んでいますが 笑

引き止められなかったんですか?

Dr.さいとー
Dr.さいとー

そうですね。笑

法人をすでに作っていたこともあり、

辞める理由が「起業します」だったので、

よくわからないけど、応援するよ」という先生が多かった気がします。笑

べるもん先生
べるもん先生

確かに。

起業したいと言われたらどうしようもない気がします。

転職活動について

べるもん先生
べるもん先生

転職活動はいつからどのようにやっていましたか?

Dr.さいとー
Dr.さいとー

転職エージェントには辞める1年前からスポットバイトをしていましたね。

医局外のバイトは新鮮でしたし、求人数も案外と多いことも知ることができました。

また、外科のスポットや定期非常勤の求人がほとんどない現状も知ることができました。

転職活動は早めに取り組んでおくのがおすすめですね!

べるもん先生
べるもん先生

具体的にどれくらい前転職活動するのがおすすめですか?

Dr.さいとー
Dr.さいとー

具体的には退局の1年前くらいからでしょうか。

退局がよぎった時点で転職サイトに登録して求人を探し始めていいと思います!

M3キャリア

退局後どんな仕事してるか

べるもん先生
べるもん先生

退局後はどんな仕事をしていますか?

Dr.さいとー
Dr.さいとー

現在は週3回の定期非常勤+スポットバイト1日

の生活をしています。

2日間は内科外来、1日は訪問診療をしています。

バイトはワクチンや当直などです。

退局後、生活がどう変化したか

べるもん先生
べるもん先生

退局後、生活がどう変化しましたか?

Dr.さいとー
Dr.さいとー

家族全員で夕飯や就寝ができること、当たり前の幸せを取り戻した!という感覚です。

医学の勉強はもちろんですが、その他に読書、医学以外の勉強、健康など時間をかけられる時間的余裕が生まれました。

転職して良かった事

べるもん先生
べるもん先生

転職して良かったことはなんですか?

Dr.さいとー
Dr.さいとー

繰り返しになりますが、家族孝行が十分にできることですね。

子育てを一時期ほぼワンオペでやってくれた妻や寂しい思いをさせた子どもたちとの時間を十分にとっています。

べるもん先生
べるもん先生

家族の時間大事ですよね!

何か働き方で工夫されていることはありますか?

Dr.さいとー
Dr.さいとー

土日は子供との時間として確保して、月曜日は休みにして大人の休日にしています。

大人の休日は夫婦でゆっくり買い物や記念日のお祝いができるので、QOL爆上がりします!

 

また、子供が親の手を離れたら、夫婦で朝活やスポーツサークルや習い事ができたらと考えています

後悔してる事

べるもん先生
べるもん先生

先生は外科医からフリーランスの内科医・訪問診療医をされているそうですが、

フリーランス医になって後悔していることはありますか?

Dr.さいとー
Dr.さいとー

全体的に大変満足していますが、

外科医としての働き先はもう少し探してからでもよかったかもしれません。

外科医としての求人がないので、結果的に内科や訪問診療の定期を選んでいるのが実態です。

べるもん先生
べるもん先生

そうですね。

現状、外科医を続けるには個人的なコネなどを頼るしかありませんよね。

Dr.さいとー
Dr.さいとー

そうなんですよ。

私はコネがあっても医局との関連が強い病院だったので、外科医として手術をする道は諦めました。。。

べるもん先生
べるもん先生

もったいない気もしますが、すべてを満たす選択はないですからね。

外科医から内科医への転向は大変そうですが、実際どうですか?

Dr.さいとー
Dr.さいとー

外科医から内科医への転向は領域が違うので、慣れるまで少し苦労しています。

内科も勉強も楽しんでできてはいるものの、内科医の友人に相談やアドバイスをもらって具体的な退局後のイメージを作っておいた方がいいかもしれませんね。

今後の展望

べるもん先生
べるもん先生

今後の展望を教えてください!

Dr.さいとー
Dr.さいとー

特に勤務形態を変えるつもりはありません。

できた時間で自分の法人をもっと大きくしていきたいと思っています。

専業主婦の妻を経済的に自立させるのが当面の目標です!

べるもん先生
べるもん先生

奥さんの経済的自立!いいですね!

法人以外のことはありますか?

Dr.さいとー
Dr.さいとー

あとはプログラミングもやってみたいと思っています。

思い切ってスクールにもいってみたいなと!

べるもん先生
べるもん先生

アグレッシブですね!笑

転職を考えてる医師に伝えたいこと

べるもん先生
べるもん先生

転職を考えてる先生方に伝えたいメッセージをどうぞ!

Dr.さいとー
Dr.さいとー

「フリーランス医、案外いいですよ!」と伝えたいです。

 

勤務医や医局の働き方・考え方が自分の価値観に合っているなら続けた方がいいですが、

もしあなたも私と同じように、仕事のウェイトを少し減らして家族やその他の時間を作りたいと思っているなら、ぜひおすすめの働き方です!

誰かが敷いたレールを外れてフリーランス医になった今、大げさに聞こえますが「新たな人生が始まった感覚」を体感しています。

自分にとって始めての経験も増えますし、社会的な認知もまだ追いついていない側面はもちろんありますが、それも楽しんでしまえばいいんです!

自分の第2の人生スタートさせてみませんか?

おすすめの転職エージェント

べるもん先生
べるもん先生

最後におすすめの転職エージェントを教えて下さい。

Dr.さいとー
Dr.さいとー

私が利用している転職エージェントのリンクを貼っておきます

特に、メディウェルさんには条件に合う求人があるとすぐに電話で連絡をいただけました

迅速なご対応にとても助かりました!

医師転職ドットコム(メディウェル)

【民間医局】

M3キャリア

【マイナビDOCTOR】

フリーランス医師のインタビュー記事 まとめ

べるもん先生
べるもん先生

インタビューに答えていただきありがとうございました!

Dr.さいとー
Dr.さいとー

べるもん先生、こちらこそありがとうございました!

 

べるもん先生のブログ現役医師の転職ブログフリーランス医必読の転職ブログです。

転職のノウハウや資産形成についてわかりやすく紹介されていますので、ぜひチェックしてみてください!

最後までお読みいただいてありがとうございます!

フリーランス医はまだまだマイナーな生き方ですが、私のような考えの先生にはおすすめです!

「このブログが参考になった!!」

「ここが分からないから聞きたい!!」

という方は、関連記事の下のコメント欄にお気軽にコメントをお願いします!

以上Dr.さいとーでした!

Dr.さいとー
Dr.さいとー

それではまたお会いしましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました